イノベーションマネジメント株式会社は、企業の継続的なイノベーションを支援いたします。戦略的な事業の仕組みを構築し、多くの実績を活かしたプロジェクトマネジメントシステムをご提供します。

専門家によるプロジェクトマネジメントのコラム

芝尾芳昭より、プロジェクトマネジメントに関するコラムを定期的にお届けします。

新着:第23回 リーダーシップ(前編)

プロジェクトの成功にリーダーシップは欠かせない。しかし、どれほどの人がリーダーシップを発揮して仕事をしているであろうか。リーダーシップの研究はこれまでも多くの人が取り組んできたが、いまだ結論には至って … 続きを読む

第1回 コラム掲載にあたって

これまで個人的には20年以上にわたってプロジェクトマネジメントに関わるコンサルティング業務に携わってきた。その間、国内でのプロジェクトマネジメントのニーズの高まりとともに、プロジェクトマネジメント協会 … 続きを読む

第2回 プロジェクト

NHKの人気番組となったプロジェクトXなど、今では「プロジェクト」という言葉はいたるところで使われ、誰もが普通で理解するようになったが、20年前までは「プロジェクト」という言葉はまだ日本においては充分 … 続きを読む

第3回 プロジェクトの成功と失敗

プロジェクトにはリスクがつきものである。誰もがプロジェクトを成功に導こうとするが残念ながら成功する保証はどこにもない。プロジェクトの成功確率を話題にすると多くの人が興味を示すが、一概に成功確率を言うこ … 続きを読む

第4回 プロジェクトマネジメント

「プロジェクトマネジメント」という言葉は、日本においてもすっかり定着してきており、最近では様々な場面で耳にすることが多くなった。しかし、プロジェクトマネジメントはそれほど新しいものではなく、古くから存 … 続きを読む

第5回 リスクマネジメント

PMBOKのプロジェクトマネジメントには9つのマネジメントエリアが定義されているが、今回からは、そのマネジメントエリア一つ一つに対しての理解を深めるためのコラムを9回連続で掲載する。第1回目はリスクマ … 続きを読む

第6回 タイムマネジメント

ビジネスのグローバル化やインターネットの普及など、近年の経済やテクノロジーの発展が競争環境をより活性化させ、ビジネスのスピード化はとどまることを知らない。製品開発、建設、物流などあらゆる分野において期 … 続きを読む

第7回 クリティカルチェーン

1997年にTOC(Theory of Constraints)の生みの親である、エリヤフ・ゴールドラット(Eliyahu M. Goldratt)博士がクリティカルチェーン(Critical Cha … 続きを読む

第8回 リソースマネジメント

  再利用可能 複合スキル 柔軟性 学習・成長 人 ○ ○ ○ ○ 設備 ○ △ × × 材料 × × × × お金 × × ○ × プロジェクトマネジメントにおいてリソースとは、プロジェク … 続きを読む

第9回 コストマネジメント(部門予算制度からの脱却)

プロジェクトを受注することによってビジネスを行っているエンジニアリング業界、建設業界や受託ソフトの業界においてはプロジェクト軸でコストをマネジメントすることは当たり前の世界である。しかし、製造業を中心 … 続きを読む

第10回 コストマネジメント(コストコントロール体系)

前回はプロジェクトの予算制度にかかわる問題を中心にコストマネジメントについて説明したが、今回はプロジェクトマネジメントにおいて、プロジェクトのコストをどのような観点でコントロールしていくのかをコストコ … 続きを読む

第11回 調達マネジメント

PMBOK(Project Management Body of Knowledge)では、調達マネジメントとしてプロジェクトで調達する製品やサービスすべてを、どのように計画して調達するかをスコープ定 … 続きを読む

第12回 品質マネジメント

PMBOK(Project Management Body of Knowledge)において品質マネジメントがプロジェクトマネジメントの一部として定義されているが、個人的にはプロジェクトマネジメント … 続きを読む

第13回 人的資源マネジメント

人的資源マネジメントにおいては、二つの要素に大きくわけて議論することができる。それは、プロジェクトとして必要な要員をどのように調達してプロジェクトを成功に導けるチームを組織化するかという点と、組織化し … 続きを読む

第14回 コミュニケーションマネジメント

プロジェクトを成功に導くためにコミュニケーションの果たす役割は非常に大きい。しかし、コミュニケーションは人の活動の中で自然に行われるものであり、誰もが普通に行う行為でもある。人間活動を行っていくための … 続きを読む

第15回 統合マネジメント

PMBOKにおいて、統合マネジメントが規定されているが、ここは他のマネジメントエリアとは質を異にする。他のマネジメントエリアではマネジメントテーマごとに、そのテーマに対してのプロセスが明記されているが … 続きを読む

第16回 WBS

WBS(Work Breakdown Structure)はプロジェクトマネジメントにおいて基本となるものであるが、思いのほか活用されている例は少ない。これまでいろいろなWBSを見てきたが、エンジニア … 続きを読む

第17回 EVM (Earned Value Management)

受注業界のプロジェクトにおいては、プロジェクトコストをコントロールすることは利益をコントロールすることにも直結し、その重要性は容易に理解できる。しかし、製造業等の製品開発のプロジェクトにおいては、思い … 続きを読む

第18回 プロジェクト計画

プロジェクト計画の重要性については、多くの人が理解を示す一方で、プロジェクト計画に充分な時間を使っている人はそれほど多くない。そのことは、これまで筆者が10年近くMOTなど講義を通じて受講者に次の二つ … 続きを読む

第19回 デシジョンツリーとプロジェクト計画

デシジョンツリーは意志決定手法として知られており、プロジェクトにおける不確実性をツリー構造にし、事象の発生確率とその事象発生時におけるプロジェクト成果を確率として分析し、効果的なプロジェクト投資意思決 … 続きを読む