イノベーションマネジメント株式会社は、企業の継続的なイノベーションを支援いたします。戦略的な事業の仕組みを構築し、多くの実績を活かしたプロジェクトマネジメントシステムをご提供します。

イノベーションマネジメント株式会社が提供する主なソリューション

  • Strategy

    ポートフォリオマネジメント

    製品にはそれぞれライフサイクルがあり、次世代の製品を継続的に開発していくことが企業存続に不可欠であり、さらなる企業拡大のためには改善的な製品だけではなく、革新的な製品への開発投資も重要となってきます。

  • Execution

    PMシステム導入

    プラニスウェアを最大限に活用し、今以上の成果を出せるシステムを構築します。我々は、その製薬企業で圧倒的なシェアを誇るプロジェクトマネジメントツールであるプラニスウエア(Planisware)の導入をイノベーションフレームワークテクノロジー(IFT)社の協力を得て複数社手掛けてきました。

  • Ideation

    アイデアマネジメント

    アイディアがイノベーションの源であるにも関わらず、アイディアを充分活用していないことが企業のイノベーションを妨げている大きな原因となっています。アイディアマネジメントソリューションでは、戦略に基づき集めるべきアイディアの方向性の決定、及びアイディアマネジメントの仕組みの構築、インフラとなるシステムの導入を支援します。

イノベーションマネジメント株式会社が主催するセミナー

フォーラム ライフサイエンス・イノベーションフォーラム2019

2019年10月

AIをキーワードとした次世代のIT技術の発展の影響や、既存の製品を根底から覆す自動運転技術のような転換は、ライフサイエンス業界でもまた例外ではありません。既存のビジネスにとらわれない新たな治療のあり方を製薬/医療機器企業が模索する一方で、他業界からのライフサイエンスビジネスへの参入もより一層盛んとなり、これまでにない業界の様相を呈しています。目まぐるしく変化する環境の中で、将来的な価値のより高い製品やサービスを実現できる組織となるためには、広く社会課題や自社の可能性を理解した上での柔軟かつ適切な仕組みの再構築もまた不可欠となります。
本フォーラム では、ライフサイエンスや他業界 において従来の事業の枠を越えたミッションを掲げ、 多種多様なプロジェクトチームを率い、そのマネジメントを手掛けてこられた三名の方々にご登壇いただき、その豊富なご経験やご考察をお話しいただきます。 また弊社より、製薬企業様および医療機器企業様にご協力いただいた、PM成熟度/組織風土ベンチマーク調査の結果をご報告させていただきます。

ご講演者様やご来場の皆様の対話を通じて、今後の取り組みの一助となる貴重な機会をご提供できましたら幸いです。