People社員紹介

佐藤 祐也Yuya Sato

2010年入社

主な担当業界
自動車・自動車サプライヤー
専門領域
事業戦略立案の実行支援、ロードマッピング

マネージングコンサルタント

経験したプロジェクト

  • 自動車サプライヤーの事業戦略立案
  • 自動運転システムの開発プロジェクト支援

Q.入社した理由を教えて下さい。

「会社(事業)は人なり」といいますが、コンサルティングファームはまさに「人」が売り物。一人一人に値札が付き、それに見合う成果が常に要求されます。そんなシビアな環境に身を置き、自分を磨きたいと思ったのがファームを選んだ理由です。
そして数あるファームの中でIMを選んだ理由はやはり「人」です。社長を含む全社員との会話を通じて仕事に対する姿勢や考え方に共感し、「この人たちと一緒に働きたい」と思ったことが決定打となりました。

Q.現在どのような仕事をしていますか?

自動車業界のインダストリーリーダーとして、既存のクライアントへの対応はもちろんのこと、新しい顧客の開拓を担当しています。

Q.仕事を通じて成長を感じた経験やエピソードはありますか?

入社1年目からグローバルプロジェクトのメンバーとして、海外のパートナーとのコーディネーションを担当し、最先端のソリューションや考え方にふれることができました。クライアントが事業部長や役員になることもあり、高い視座の議論に早くから身を置くことができました。

Q.自分の描く将来のビジョンは?

IMの次世代を担う経営メンバーを担っていきたいです。また、新たな取組としてパートナーとの積極的なアライアンスを進め、IMの新たなソリューション開発を進めていきたいです。

Q.最後にイノベーションマネジメントの魅力を教えてください。

新卒から10年間をIMで過ごし、同世代を比べても稀有な経験をしてこられたと思います。バックグランドが多様なコンサルタントが多く、社内からも多くのことを学ぶことができました。

One day of the workある1日の働き方

  • 11:00
    提案
    新規営業先を訪問。新たな業務変革PJを提案。
  • 13:00
    ランチ
    客先近くカフェでランチをしながら、Wrap-Upミーティングを実施。
  • 15:00
    打ち合わせ
    クライアント先に移動。新たに立ち上がるPJのKick-Offミーティングに参加。
  • 17:00
    打ち合わせ
    PJメンバーと打ち合わせ。明日の打ち合わせの内容をレビュー。
  • 19:00
    懇親会
    クライアントとオフサイトミーティング(懇親会)に参加。親睦を深める。