イノベーションマネジメント株式会社は、企業の継続的なイノベーションを支援いたします。戦略的な事業の仕組みを構築し、多くの実績を活かしたプロジェクトマネジメントシステムをご提供します。

Ideation

インサイトマーケティング

集めるべき情報を理解せずにイノベーションは生まれない

マーケティグの手法以上にイノベーションのために集めるべきデータを理解することが最も重要なことです。その情報とは、アウトカムを主体としたものでなくてはならず、次の3つの要素を明らかにしてい く必要があります。

集めるべきデータ
  • どのような仕事を片付けたいのか
  • それによって何を達成したいのか
  • 新しい製品・サービスを採用するときの障害は何か

イノベーティブな製品・サービスの可能性を見つける

イノベーティブな製品・サービスを見つけ出すには、マーケティングで主流となっているセグメンテーションを主体とした情報収集はあまり意味を持ちません。セグメンテーションはアウトカムの要求がわかって初めて意味あるものとなります。

イノベーションにつながらないマーケティング イノベーションにつながるマーケティング
短期間でのヒアリングやWeb等を利用した
アンケートなどで情報を収集・分析
集めるべき情報を理解したマーケッターが対象となる150〜300名の顧客を5〜9ヶ月の期間を掛け、適切な質問を投げかけ探索

集めるべき情報の収集と分析をサポートいたします

IFT社の協力を得たインサイトマーケティングでは、Webを活用して最終的に5~8のイノベーション製品・サービスの可能性を提示させて頂きます。

多くの潜在顧客から効果的に情報を集めるITツールを活用して5~9ケ月の間、顧客とコミュニケーションを継続し、様々な質問に対する顧客の反応を観察することでイノベーティブな製品・サービスが見つかってきます。