イノベーションマネジメント株式会社は、企業の継続的なイノベーションを支援いたします。戦略的な事業の仕組みを構築し、多くの実績を活かしたプロジェクトマネジメントシステムをご提供します。

Seminar

モーニングセミナー

第8弾 製薬R&Dプロジェクトマネジメント

製薬企業における今日のR&Dプロジェクト運営は、国や地域を越えた組織編成を基盤に、グローバルで通用する業務モデルへの変革を日々求められている状況にあります。マネジメントの課題は個別のプロジェクトの単位から運営する組織のレベルまであらゆるエリアに波及し、プロジェクトチームとしてのパフォーマンスと組織全体の改革を成功裏に推進することが、プロジェクト制の運用に不可欠となっております。
今回のモーニングセミナーでは、プロジェクトマネジメントの変革の真っただ中にある組織やプロジェクトチームに属する方々に向けて、「業務変革と意識改革」、「チームコーチング」、「PMOの運用と展開」の3つのテーマを取り上げます。

今回のセミナーテーマ

テーマA業務変革と意識改革
  • 背景

    これまで医薬品業界は研究開発型産業の代表として高付加価値の医薬品の提供により、他業界に比べ高い利益率を保持することができた。しかし、国内製薬企業はグローバル化の波に乗り遅れ、グローバル化での戦いがベースとなっている今日の医薬品業界において、外資大手企業に比べ利益率は低く、その利益率も年々低下傾向が続いている。今後、グローバルでの競争を勝ち残っていくには、これまでの国内中心の業務モデルを捨て、グローバルに通用する新たな業務モデルを早急に構築していく必要に迫られる。そのためには、様々な業務変革に取り組まなくてはならず、その機会は格段に増えていくと予想される。しかし、業務変革は計画通り行くことは少なく、その実行過程で多くの困難にあい、頓挫したり実行できても成果が上がらなかったり、変革推進者は予想以上に苦労することになる。これまでの数多くの変革プロジェクトより、その多くの原因が人の意識改革に起因していることは周知の事実であり、業務改革を成功させるための意識改革アプローチを理解する必要性は高い。

  • 目的

    本セミナーでは、意識改革に影響を及ぼす企業カルチャーの実態と業務変革への潜在的な抵抗度合いをベンチマークデータと事例をもとに理解いただきます。その上で、いくつかの成功事例を参考として、意識改革のメカニズムを知りその対応策やアプローチを考えます。

  • 参加対象者

    製薬企業の方

  • 講演者

    • 芝尾 芳昭

      芝尾 芳昭
      イノベーションマネジメント株式会社
      代表取締役

  • 開催日

    2014/4/18(金) 8:30~9:30 ※終了いたしました
    2014/5/23(金) 8:30~9:30

テーマBチームコーチング
  • 背景

    あなたのプロジェクトは「チーム」として機能していますか?
    ビジネスの世界で、この問いに明確に「YES!」と答えられる人はどれくらいいるでしょうか。
    リーダーがリーダーシップを学習すればチームメンバーは目標にコミットするでしょうか。
    メンバーを集め役割と権限を明確にすればチームは自発的に協働作業を始めるでしょうか。
    業務経験を積めばチームは継続的に成長するでしょうか。
    プロジェクトは有期的な活動です。チーム結成直後から速やかにチームを機能させなければプランニングが疎かになりリスク・コントロールも不十分となります。また、チームの学習プロセスを早期に確立させ効果的に実践できなければ、同じ失敗を繰り返し、納期や品質基準を満たすことが難しくなります。

    プロジェクトにライフサイクルがあるように、チームにもライフサイクルがあります。その2つのライフサイクルを戦略的に同期化させ、必要なタイミングでピークパフォーマンスを引き出すことがすべてのプロジェクトにおいて要求されています。チームを速やかに機能期へと導く「チーム開発(Coaching & Development)」がいま注目されています。 本セミナーでは、顧客の期待を上回る成果を導きだすチームコーチングの概念と基本プロセスを紹介いたします。また、いくつかの実施例についても触れさせていただきます。

  • 目的

    本セミナーでは、好業績を生み出すチームコーチングの、プロセス、ツール、技法について、その概要をご紹介します。また、プロジェクトリーダー/マネジャーの方の参考となるようなコーチングの理論、スキルについても概説いたします。

  • 参加対象者

    プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャー、プロトコール・リーダー、プロジェクトメンバー、機能組織マネジャー、人材開発担当者

  • 講演者

    • 今野 浩一

      今野 浩一
      PMコンサルティング
      ポジティブ・インテンション
      代表

  • 開催日

    2014/4/25(金) 8:30~9:30 ※満席となりました
    2014/5/30(金) 8:30~9:30

テーマCPMOの運用と展開
  • 背景

    プロジェクト制の導入に伴い、プロジェクトマネジメントオフィス(以下PMO)を導入・運用している企業は年々増加している。PMOは組織やプロジェクトの「運営支援」を目的に導入されてきたが、運用定着を迎えると、その業務実態は運営に関する「何でも屋」としての業務が多くなっている様子が見受けられる。またグローバル化の波を受け、組織を取り巻く環境は複雑さを増しており、PMOの役割は組織やプロジェクトの運営だけではなく、戦略立案や意思決定といった上流部分へ拡大していく必要性が高くなってきていると言える。

  • 目的

    本セミナーではPMOの役割が、運用開始から現在に至るまでの展開を、概論と事例を交えながら理解いただきます。

  • 参加対象者

    組織マネージャー、PMOなどプロジェクトを支援する方々、プロジェクトマネージャー 等

  • 講演者

    • Takamura

      高村 智
      イノベーションマネジメント株式会社
      アドバイザリーコンサルタント

  • 開催日

    2014/5/09(金) 8:30~9:30 ※満席となりました
    2014/6/13(金) 8:30~9:30 ※満席となりました

開催日程と会場

東京

平河町VISIX4階(弊社)地図をみる
定員:各回6名程度 参加料:1,000円