イノベーションマネジメント株式会社は、企業の継続的なイノベーションを支援いたします。戦略的な事業の仕組みを構築し、多くの実績を活かしたプロジェクトマネジメントシステムをご提供します。

Seminar

モーニングセミナー

第17弾 製薬R&Dプロジェクトマネジメント

従来の創薬資源の枯渇に伴い、製薬企業は新たなモダリティへと進出する必要に迫られています。国や業界を越え、文化背景の異なる様々な企業や部署と連携するにあたり、プロジェクトチームはどのような課題に直面し、解決し、価値を生み出すことができるのでしょうか。
今回のモーニングセミナーは、「グローバルプロジェクトチーム」と「コンビネーションプロダクト」の2テーマを取り上げます。「コンビネーションプロダクト」では、医療機器メーカーと製薬企業とのコンビネーションプロダクト開発において、生じうるプロジェクトマネジメント上の課題やその背景、解決策を、事例を交えて議論します。また「グローバルプロジェクトチーム」では、国内外のメンバーが集うグローバルプロジェクトや業界を超えたプロダクト開発において、多様性がもたらす様々なギャップを乗り越え成果を生み出す方法を、事例と共に議論します。
時代の変化に対応し、日々新たな取り組みに挑まれている方々にとって、その一助となるアイディアをお持ち帰りいただけましたら幸いです。

今回のセミナーテーマ

テーマA
成功するグローバルプロジェクトチームのマネジメント ~ 多様性を力に
  • 背景

    グローバル化の流れが加速していく医薬品の開発活動や業界を超えたプロダクト開発においては、さまざまな文化的背景や価値観を持ったメンバーと共に行動していき、成果を出していくことがますます重要となってきています。
    しかし、こういった多様性のあるプロジェクトチームに対し従来の日本的なマネジメント手法を適用していくことは却って反発やコミュニケーションギャップを生み、結果的にプロジェクトリーダーによる属人的なマネジメント頼みになってしまうケースが見受けられます。

  • 目的

    本セミナーでは、組織という軸に囚われない専門家が集結した“プロジェクトチーム”だからこそ臨機応変に対応し、多様性を武器にしていける活動母体と捉え、その“チーミング”の重要性と実践方法について国内外の事例を紹介するとともに、参加者の皆様と意見交換してまいりたいと思います。

  • 参加対象者

    グローバルでのマネジメントに課題意識を持たれているプロジェクトリーダーやPMOに所属される方

  • 講演者

    • 今岡 崇年
      イノベーションマネジメント株式会社
      シニアマネージングコンサルタント

  • 開催日

    2019/7/5(金) 8:30~9:30
    2019/7/26(金) 8:30~9:30

テーマB
コンビネーションプロダクト開発におけるプロジェクトマネジメントのツボ
  • 背景

    近年、バイオ医薬や再生医療など、医薬品と医療機器を組み合わせた『コンビネーションプロダクトの開発』が増加しつつあります。
    患者のQOL向上や医療従事者の生産性向上だけでなく、 商品力の延命や差別化戦略などの観点からも、存在価値が高まっているからではないでしょうか。
    しかしその一方で、製薬企業と医療機器メーカーという異業種間における共同開発において、様々な課題も顕在化し始めています。同じ医療業界であっても、文化や法規制の解釈の違い、双方の商品への理解不足など様々な課題を抱えた中で、共同開発プロジェクトを如何に円滑に進められるのか?!改めて、企業間連携のプロジェクトマネジメントの重要性が高まっていると考えています。

  • 目的

    本セミナーでは『コンビネーションプロダクト開発』において、製薬企業と医療機器メーカーの間で発生している問題や課題について、”実際の事例などを交えて” ご紹介します。また、今後どのようなコンビネーションプロダクトが求められ、共同開発を如何にうまく進めていくのか?皆様とフリーディスカッションしたいと思います。

  • 参加対象者

    製薬企業でコンビネーションプロダクト開発にご興味をお持ちの方、開発プロジェクトご担当の方、医療機器メーカーとのコラボレーションにご興味をお持ちの方

  • 講演者

    • 山邊 圭
      イノベーションマネジメント株式会社
      マネージングコンサルタント

  • 開催日

    2019/7/19(金) 8:30~9:30
    2019/8/2(金) 8:30~9:30

開催日程と会場

東京

VORT平河町4階  地図をみる
定員:各回6名程度 参加料:1,000円