イノベーションマネジメント株式会社は、企業の継続的なイノベーションを支援いたします。戦略的な事業の仕組みを構築し、多くの実績を活かしたプロジェクトマネジメントシステムをご提供します。

Seminar

モーニングセミナー

第16弾 製薬R&Dプロジェクトマネジメント

今回のモーニングセミナーのテーマは、「意思決定」と「データ活用」です。
「意思決定」においては、正確かつ迅速な意思決定を可能にする仕組みのあるべき姿について、実現のための留意点と共に議論します。また「データ活用」においては、具体的な課題の解決にデータ分析を活用した事例をもとに、今後機械学習やディープラーニングといった技術を活用していくにあたってのポイントを考察していきます。価値ある情報をいかに入手し適切な意思決定を下すか、時代の変化に対応していくための仕組みづくりのアイディアをお持ち帰りいただけましたら幸いです。

今回のセミナーテーマ

テーマA プロジェクト価値向上のための意思決定マネジメント
  • 背景

    今日のような変化の激しい時代において、組織としての意思決定の良し悪しは事業業績に直結します。正しい意思決定のできない組織や、意思決定に時間がかかりすぎる組織の失うものはますます大きくなっていきます。しかし、組織の意思決定のやり方はまちまちで、そのやり方には明らかな差があり、その差の蓄積が業績の差となって積み上がってきます。プロジェクトの価値を向上させるための意思決定はどうあるべきなのか、意思決定のプロセスを通して成果の出せる意思決定のあり方を見直す必要性が増してきています。

  • 目的

    本セミナーでは、組織における意思決定の問題点とともに、成果の出せる意思決定の在り方について事例も交えお話します。また、組織の意思決定にかかわる関係者の役割や姿勢、及び意思決定を行うにあたって注意すべき点についても議論を深めていきます。

  • 参加対象者

    プロジェクトマネジャー、部門長、PMO及び意思決定者などプロジェクトの意思決定に関わる方

  • 講演者

    • 芝尾 芳昭

      芝尾 芳昭
      イノベーションマネジメント株式会社
      代表取締役

  • 開催日

    2019/2/15(金) 8:30~9:30
    2019/2/26(火) 8:30~9:30

テーマB ビジネス機会探索におけるデータ活用
  • 背景

    機械学習やディープラーニングを用いた数々のソリューションがテクノロジー分野の企業から立ち上がる中、それを活用するユーザー側の企業でもまた同様に、ビジネス強化のためのAI活用を重要施策として掲げ具体的な導入やトライアルを行う事例が増加している。
    しかし、求めるアウトプットを提供できるような適切なデータソースや技術を効率的に探すことは難しく、ベンダーの選定が難航したり、トライアルで思ったような成果を得られなかったとする声も一方では聞かれる。
    AI実活用の勃興期において、自社の課題とAI(またはそれを構成する各技術)という手段をいかに有用な形で繋げ乗りこなしていくかの具体的な知見が求められている。

  • 目的

    本セミナーでは、協業先の探索において従来の人的コネクションだけでなく、ネットワークデータと分析アルゴリズムを活用した企業の事例をご紹介します。また製薬企業のビジネスにおけるデータ活用とその課題、ポイントなどを皆様と議論してまいります。

  • 参加対象者

    製薬企業の早期探索部門やオープンイノベーション、パートナリングご担当の方、IT部門の方、データ活用技術にご興味をお持ちの方

  • 講演者

    • 藤ヶ崎 温美
      イノベーションマネジメント株式会社
      マネージングコンサルタント

  • 開催日

    2019/2/22(金) 8:30~9:30
    2019/3/5(火) 8:30~9:30

開催日程と会場

東京

VORT平河町4階 ( 旧BUREX平河町4階) 地図をみる
定員:各回6名程度 参加料:1,000円